tel:06-6252-0781

tel:0662520781

  • twitter
  • facebook
  • instagram

簡単Web応募

アパレル業界情報
Colmun & News

2019.10.04

2019.10.05

アパレル販売職の裏側と1日の流れ

アパレル販売職の裏側と1日の流れのアイキャッチ画像

 

みなさん、こにちは!
アパレル派遣WEBの広報担当です!

アパレル業界の花形といわれる「販売職」。

 

販売職はそもそもお客様への接客や販売が主なお仕事ではありますが、
それ以外にもさまざまな重要なお仕事があります。

自分自身が買い物にいく際はキラキラした華やかな表の部分しか見えないですが、
実際には細かな作業や、お金の計算、売上の管理などさまざまあります。

コンティフォースでは販売のお仕事が未経験の方も多く登録に来られるので、
少し裏側のお仕事のお話とある販売員の1日の流れをご紹介させていただきますね!

 

① 売り場づくり

トレンドに合わせたディスプレーを考え、シーズンに合わせて雰囲気を変えて
常に新鮮な店頭づくりを心掛けることが大切です♪

そのためにも常に流行トレンドのチェック、マーケティングなど、日々アンテナを張っておく。
また、日々の清掃も大事です。
ほこりまみれのお店で誰が購入しますか?

自分の身だしなみを整えることも大事ですが、
一番はお客様が気持ちよくお買い物ができる環境を整えましょう。

 

② 在庫管理・顧客管理

店頭にある商品を管理します。
ブランドによっては品数が多いお店だと管理が大変かと思います。
半年に1度(お店によりけり)の頻度で棚卸と呼ばれる在庫確認を行います。
その時に1点なくなってる・・・!ということがあると大変です。

最近は便利な時代なので電子タグなどを使用して在庫管理を行う店舗もあるとか。

また、顧客様の管理。
ポイントカードを使用しているお店や、キャンペーン時は顧客様へのダイレクトメールやはがきを送るということも重要です。
来店率に繋がるチャンスです。

 

③ 自分自身の身だしなみ

実際にお買い物を行った時に一番最初に目につくのは販売員の方ですよね。
販売員の方が素敵な方だとお店を覗いてみようかな、と思いますよね。

そしたら素敵な販売員ってどんな方なのか。

*髪色*
髪色や髪型はまったくの自由というわけではありません。
勤務先のブランドによっては規定があります。
確立したルールがない場合でも、ブランドイメージというのがあるので
崩さないようにしなければなりません。

*メイク*
ブランドによってメイクの指定があったり、シーズンによって色味の指定がある場合もあります。
現場にたつ以上すっぴんは論外です💦

そのブランドの「顔」としてお店に立つ上で自分自身のトータルコーディネートも意識しないといけないですね。

 

じゃあ実際に弊社で勤務するアパレル販売員の1日の流れをインタビューさせてもらったので
ご紹介しますね♪

アパレル販売のお仕事をする場合は基本的にはシフト勤務です。

だいたいのお店は早番と遅番というシフトになります。

百貨店で働くレディースアパレルブランドの販売員・Aさんの早番の場合と遅番の場合の1日の流れをご紹介します。

営業時間:10時~20時
実労働時間:7.5時間/休憩時間1.5時間とした場合。

 

【早番】

9:30 出勤・開店業務
まずは掃除作業から1日がスタートします。
床・棚・フィッティングルームを念入りに綺麗にしたら、
次に商品整理やディスプレイのチェックを行います。
ディスプレイはシーズンやその時に売りたい商品をメインに置いたり、
状況に合わせて変更していきます。
だいたいは遅番の方が準備をしてくれている場合が多いです。
そして、レジを開けます。
開店準備で大切なのは、売り場全体の環境をきちんと整えることです。
慣れてくれば15分ほどでスピーディーに仕上げることができるようになりますよ!!

百貨店の場合は売り場の朝礼があります。
百貨店の責任者がメインで、その時期に館で行わられているイベントの紹介や、
前日の売り場や館全体の売上や前年比の発表などがあり、
今日はどんな風に頑張っていこう、ということや今月の目標などの共有があります。

10:00 開店
朝礼が終われば開店、となり接客がスタートします。
百貨店ではオープン後数分、お客様を迎え入れるため全員でのあいさつタイムというのがあります。
笑顔でお客さまをお店に迎え入れます。
空いた時間には売り場の整頓や商品整理などを行い、お客さまが楽しく買い物をできる環境づくりを行いましょう。

12:00 1回目の休憩(1時間)
百貨店は従業員用食堂や、コンビニが館内にありますので、そこで食事をとることが可能です。
食後はエチケットやメイク・髪型を整え、万全の状態で売り場に戻るように心がけます。

13:00 接客をメインとし、品出しやレジ・商品の整理整頓。
入荷してきた商品を売り場に出す、在庫にしまう作業を行います。

15:30 2回目の休憩(30分)
この時間になると小腹が減るので休憩室でお菓子などを食べたりしています☆

16:00 接客、在庫管理や事務作業
夕方からは会社帰りのお客様が増えるので、退勤までは接客をメインとします。

18:30 退勤
ゴミ出しなどがあればごみを捨てて帰ります。

【遅番】

11:30 出勤
その日の午前中の様子を確認し、早番スタッフが休憩に入るため、引継ぎ・連絡事項などの確認をします。

13:30 売り場の商品のチェックをし、商品の補充をします。

14:00 1回目の休憩(1時間)

15:00 接客をしながら商品の整理、早番スタッフがいるうちに事務処理をします。
時期によってはイベント企画の準備をすることもあります。
セール前は大変です(^^;)

17:30 2回目の休憩(30分)

18:00 この時間からの1時間はゴールデンタイムなので接客に集中します。

20:00 閉店
翌日の商品を店頭に準備したり、ディスプレーを変えます。

営業中にできなかった事務作業や検品作業をし、退勤までにできなければ翌日の早番スタッフに引き継げるように連絡ノートにメモを残します。

20:30 退勤(社員さんはまだ残っている場合もありますが、私はこの時間で退勤です)

 

以上が実際にアパレル販売のお仕事をされている方から聞いた1日の流れです。

アパレル販売のお仕事にあこがれるをもっている方はいると思いますが、
まだ最初の一歩を踏み出せなくて。。。
という方も多いと思います。
そういった方への参考になればいいな、と思います!!

コンティフォースでは、アパレルブランドでの店長経験がある社員もいるので
勤務前研修で販売の知識や、初心者向けコース・中級者、上級者向けコースもあるので、
ご希望の方には無料で開催しております♪

 

★バックアップできる体制はあるので是非この機会に一度チャレンジしてみてください★

 

詳しいお仕事の詳細は気軽にお問合せください。

 

 

【株式会社コンティフォース】
☎06-6252-0781
【コーポレートサイト】http://www.contiforce.com/
【ドレッシング】https://www.contiforce-fjob.com/
【OL型美容師派遣®】https://www.contiforce-bjob.com/
【アパレル派遣】https://www.contiforce-apparel.com/
【コンティガールズ】https://contigirls.com/

〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-2-10東明ビル6F
営業時間 10:00~18:30(日祝定休日)

 

 

お問い合わせ
Contact

ご相談やご不明な点があれば、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

06-6252-0781

受付時間 平日10:00~18:00

メールでの問い合わせは24時間受付中
お問い合わせ
人材をお探しの企業・ショップ様へ
求人掲載についてはこちら

コンティフォースについて
About

株式会社コンティフォースのファッション業界でのお仕事!10年以上ファッション業界への人材サービスをさせていただいております。経験豊富な担当者がアナタのファッション業界への挑戦をサポートします。

コンティフォースではアパレル業界の派遣以外にも、ブライダル業界・美容業界・飲食業界・
その他業界(お土産店・雑貨店など)のお仕事のサポートもしております。

WEB面接を予約